FC2ブログ

ほのぼの時計

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

リンク先

最近の記事

コメントありがとね!

カテゴリー

フリーエリア

RSS

ろくでもない警官もいる・・という話

今日は警察(お巡りさん)に対して怒ります。

昔々(50年以上前)小学生が自転車の右側通行で補導されたそうな。
13102404.jpg
場所は平間駅近くの鹿島田煎餅店前の昔交番が有った交差点での話。

一人の小学生が自転車に乗って信号の歩道を渡りそのまま左折をしたところ、交番のお巡りさんに止められた。

目的地は交差点から3軒目のおばあちゃんの家。

お巡りさん
「自転車は左側通行しなけりゃいけないのに君は乗ったまま右側通行していた。これは違反だから中に入って住所・氏名を聞きます」

小学生(訳が分からない状態)
「そこのおばあちゃん家(3軒目を指差して)行くんだけど、おばあちゃん家の前じゃ車がイッパイ通ってるから渡れないよ」

お巡りさん
「ここから(交番の前から)降りて自転車押して行きなさい」


小学生が訳も分からず交番に入れられて住所・名前を聞かれた時の精神的ショック

3軒先のおばあちゃんの家に行く小学生を捕まえて住所・氏名を聞いた冷たい血を持つ警官。

余程暇だったのか機嫌が悪かったのか分かりませんが、この警官は一人の警官嫌いの子供を作ったのです。

50年以上前の話をここまで鮮明に覚えているのは、この少年の負った精神的傷が大きく忘れられないから。

・・・・・だそうです。

(あくまでも聞いた話です



何でこの記事を書いたかと言えば・・・

某月某日 鹿島田の交差点でのこんな話を聞いたから。
13102509.jpg
事の顛末
右折禁止の取締りをしていた幸警察の警官2名

信号の所に若手、取り締まりは古株の警官がやっていた。

この取締りをしている道路で渋滞が発生した為、若手の警官は右折のウインカーを出して交差点を右折しようとしている車(曲がれば明らかに違反車)を直進させてしまった。

取締りをしていた古株の警官は若手の警官を呼びそれを叱責したそうだ。

それを見ていた目撃者はあきれ返ったという話なのです。

どちらの警官が取った行為が正しいんでしょうね?

この取締りの話を聞き、小学生自転車右側通行補導の聞いた話を思い出し記事にした次第です。

50年前の警官にしても・この古株の警官にしても、捕まっても素直にご免なさいとは言いたくはないですよね。

ポチットお願いいたします。
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す